women

メニエール病の原因が知りたい【病気を改善する方法】

内耳の病気です

病棟

めまいが起きます

メニエール病は、内耳の病気で、代表的な症状にめまいをともなうことで知られています。何度もめまいを繰り返したり、耳が聞こえづらくなる難聴、耳の奥で絶えず音が聞こえる耳鳴りがあわせて起こることもあります。メニエール病の症状には、軽度から重度まで個人差があります。めまいが起きても、しばらく休んでいれば収まってしまう人もいますし、立っていられなくなり、目が回るような感覚で気持ちが悪くなり、吐いたり、頭痛が起きたりする人もいます。ひどいときには、何日も症状が続き、非常につらい病気なのです。また、身体がふわふわするような感じがしたり、止まっている物が動いているように見えることもあります。症状が現れたら、まず、身体を休めるようにします。

リラックスが大切です

メニエール病は、一度収まっても再発することも多いのが特徴です。睡眠不足は、引き金になることがあるので、普段から質のよい睡眠をとることが大切です。メニエール病は、ストレスも発症の原因になることがあります。完璧をめざしてがんばりすぎると、発症してしまうこともあります。メニエール病は、発症すると治りづらい一面を持っているので、発症しないためにストレスをためない、夜はぐっすり眠るなどで予防することが必要です。症状が出てしまったら、あわてずに落ち着いて身体を休めることが大切です。リラックスできるよう、服をゆるめて横になります。おでこを冷やしたり、部屋を暗くして落ち着けるようにするのも効果的です。たかがめまいと軽く考えずに、つらいときには医療機関を受診します。